サイトメニュー

全身OKな美容注射とは

女性

今話題の美容整形を知ろう

顔はもちろんのこと、手足などの全身にも使えるのがボトックスならではの良さです。全身といってもどこに注射するとどのような効果があるのか、どれくらいの費用がかかるのかを詳しくみてみましょう。まず挙げられるのが、おでこや目尻、目の下に注射すると“シワ対策”に効果的という点です。加齢によってシワができると考えられがちですが、もともとは筋肉の動きによってつくられるもの。そのため、ボトックスを繰り返し打つことによって、その部位の筋肉が動きにくくなるためシワそのものの改善にも役立つといわれます。料金はだいたい10万円前後で、アンチエイジングとして取り入れるひとも多いようです。エラ注射で小顔効果、注射によるリフトアップなどは有名ですが、鼻に注射してラインをスッキリとさせたり、目尻に注射して目を大きく見せたりする効果なども期待できます。料金は10〜25万円ほどで、自然なしあがりになることや痛みなどの副作用が出にくいという点は他の整形方法と比べると大きな利点と言えるでしょう。顎や口元に注射してフェイスラインを整えたり、首に注射してたるみ・シワをとることも可能です。こちらも副作用が少なく自然な変化を希望する人にはピッタリで、費用はおよそ15〜30万円ほどと考えておけば良いと言えます。こうして分かる通り、ボトックスだけでこんなにも体の様々な部位の悩みを解決することが可能です。ある種、非常に万能な美容整形方法とも言えますし、費用も安価ですから挑戦しやすいのではないでしょうか。とはいっても、大きな変化を望む人には向いていませんから、医師と相談して注射をするかどうか決めましょう。

もともと毒性のある物質“ボツリヌス”から生まれたということもあり、ボトックスに不安感を覚えている人も少なくありません。しかし、美容整形はもちろん、医療の現場でも使用されていることからも、その安全性は折り紙付きと言えるでしょう。そもそも、どのような美容整形にも副作用は少なからず存在しています。メスを使うものであれば、傷跡が痛いと感じることもありますし、術後1〜2ヶ月程度は赤み・黄みが残ってしまうこともあるのです。薬を服用して腫れを抑えたり、炎症の程度を低くする必要がある美容整形もありますが、それらに比べれば注射だけで終了するボトックスは極めて安全と言えるでしょう。また、これもどの美容整形にも共通して言えることなのですが、実際に美容整形を受けてみて「想像していたのとは違う仕上がりになっていた」「納得いかないできになってしまった」といった疑問・不満を抱くこともあります。骨を削ったり脂肪を吸引するような大掛かりな整形ではやり直しがききにくく、修正も難しいと言えるでしょう。ですが、ボトックスであれば、薬剤の効果を打ちけす薬剤や方法がありますから、術後の不満にもあるていど対応することが可能です。それに、注射後4〜5ヶ月で効果が徐々に弱まり始め、短ければ6ヶ月、長くても9〜10ヶ月程度でその効果が完全に薄れてしまいます。ですから、どうしても気に入らないという場合には時間をかければ元通りになるというのも安心してボトックスを利用できる理由といえるでしょう。安全性も高く、副作用が少ない、それでいて術後のフォローも充実しているからこそ、こんなにも多くの人に利用されている美容整形なのかもしれません。

Copyright© 2019 事前準備の方法や選ぶ基準などを理解しよう All Rights Reserved.